本木雅弘の嫁・内田也哉子の馴れ初めは樹木希林さんの娘という事で近づいた噂は本当?嫁がブサイク説

Pocket

本木雅弘さんと聞けば俳優さんだと若い方は思うかも知れませんがアイドルグループの1人です。イケメンであるモッくんが結婚した相手は、内田裕也さんと樹木希林ご夫妻の娘さんです。樹木希林さんの娘と言うことで近づいたとか嫁はブサイクだとか、いろいろ噂がありますので調べてみました。

也哉子さんとの出会いは早く也哉子さんも若く結婚したことで結婚後は、いろいろあったようですね。也哉子さんのご両親もインパクトが強かったので、どんな家庭を作っているのか気になりますが、是非男性の方にも読んでほしいと思います。

本木雅弘プロフィール

 

 

 

本名:内田 雅弘(うちだ まさひろ)
生年月日:1965年12月21日
出生地:埼玉県桶川市(旧・北足立郡桶川町)
身長:174cm
血液型:A型
愛称:「モックン」「すばる」
兄弟:兄と弟がいる。3人兄弟の次男
所属:メンズアート

 

元シブがき隊のメンバーの1人です。

 

 

 

 

シブがき隊とは・・・

 

1981年4月、TBSドラマ『2年B組仙八先生』に出演した3名により結成される。結成当初は「仙八トリオ」、「悪ガキトリオ」などと呼ばれていた。グループ名の由来は「シブい”ガキ”」を意味しており、1981年の夏に雑誌『セブンティーン』の一般公募によって『シブがきトリオ』に決定。その後まもなくして『シブがき隊』に改められた。当時3人組は「トリオ」名が乱立しており、目立たせるため事務所の社長・ジャニー喜多川があえて「トリオ」から「隊」を命名した。ジャニーズ事務所のグループで名称を一般公募したのはシブがき隊のみである。

 

人気のあるアイドルグループで、それぞれイメージカラーがありました。イメージカラーはレッドです。

 

 

内田也哉子プロフィール

 

 

 

本名:内田也哉子(うちだややこ)

生年月日:1976年2月11日

出身地:東京都

日本のエッセイスト、歌手、女優として活動。

父親 :内田裕也

母親 :樹木希林

2010年から音楽プロジェクトSighBoatを結成し、ボーカルを務めています。

 

両親は知ってますが、也哉子さんのことは管理人はよく知りませんが、歌い手さんでもあるんですね。父親と母親を想像する限り感性が凄そうに思えますね。

 

こちらが内田也哉子さんの、ご両親です

 

 

 

本木雅弘と内田也哉子の馴れ初めは樹木希林さんの娘という事で近づいたと言う噂は本当か?

 

 

 

 

 

父親の裕也さんが改めて本木さんを紹介したのが付き合いの始まりだったそうです

 

ファンのなかには、樹木希林さんの娘だから近づいたのか?と言う人もいるようで

企みと思う人もいます。人の批判は時に残念な時がありますね。内田裕也さんと本木雅弘さんは

映画「魚からダイオキシン!!」で共演されて一緒に食事をされていたそうです

そのいきさつが

旦那と別居中

母親の樹木希林さんからお父さんと食事してきなさい」と言われたのが
キッカケのです。

父親の内田裕也さんと食事へ行った時に

当時25歳の本木雅弘さんが同席されていました

 

 

 

 

本木雅弘と内田也哉子との仲は良いのか?

 

 

 

「結婚した後に、付き合い始めのカップルのような壁を乗り越えなきゃいけなかった。
それこそ日常生活の瑣末なルールさえ、うまく着地点を
見つけられず、お互いいろんなズレを感じながらやり過ごしていました

何度も夫婦の危機があったそうです。

結婚後2年ほど経った本木さんと也哉子さんは4ヶ月もの
アメリカ旅行に出かけました。
本木さんは二人の関係を修復したかったのでしょう。

しかし、そこで也哉子さんの不満が爆発、なんとホテルの
窓から飛び降りそうになったのです。

本木さんは也哉子さんを引きずり押さえ、頬をビンタ!
なんで結婚したんだ?死ぬなんて甘すぎるだろ!

なんか、映画のワンシーンのようですが、それほど追い詰め
られ、苦しんでいたんでしょうね・・・

これをきっかけに少しずつ二人の距離が縮まり、
夫婦となっていけたようです。

夫婦である以前に、個人であるという事を思い知らされた
出来事でしたが、これをきっかけにお互いを尊重するようになりました。

お互いに、也哉子さん、雅弘さんと呼び合い丁寧に接します。

夫婦は平等で、お互いに助け合い、子育ても二人三脚。
そして、素敵な家庭を築き上げてきたのです。

 

 

女性は、感情のまま動くことがあります。モッくんが感情に流されずに冷静な対応をしたから今があるんでしょう。壁を乗り越えて行けなければ、夫婦はうまくいきませんよね

お互いを尊重する。一番大切なことです。

 

本木雅弘と内田也哉子はいつ出会って結婚したか?内田さんが何歳の時に結婚したか?妻との年齢差はどのくらい?

 

 

 

 

2人の出会いは、本木雅弘さんが海外の映画賞の取材番組に行った時のこと。

通訳として同行したのが内田也哉子さんだったそうです。

本木は25歳だったころ、当時15歳の内田と出会ったそうで、最初のうちは恋愛対象としてみていなかったという。

その後、内田が17歳になると、恋愛対象として意識するようになった本木は、交際していないにもかかわらず
「もし将来結婚を考えるときがあったら、自分を選択肢のひとつに入れといてくれ」と
伝えたのだという。

 

15歳の時に言われたとしても、結婚を意識するには早すぎる年齢ですね。管理人にも娘がいますが、社会人になって、世の中の事を少しでも分かったうえで結婚してほしいものだと思うのは、親だけかしら。

 

 

 

 

1995年、本木雅弘さんと内田也哉子さんは結婚されました。

その時内田也哉子さんは19歳。本木雅弘さんは29歳でした。

 

出会った4年後に結婚されたんですね。そして也哉子さんが海外留学中だった時に、手紙でのやりとりをして大切に愛を育んだそうです。メールより、お手紙の方が嬉しかったりします(*^_^*)

 

 

本木は25歳だったころ、当時15歳の内田と出会った!となら10歳の年の差ですね。

 

本木雅弘の嫁がブサイク説

 

 

 

内田也哉子さんにブサイク説があるのは、母親の樹木希林さんの過去の発言が原因でした!

樹木希林さんは、2016年にご自身について、ブスの代名詞」と語っていました。

さらに、樹木希林さんは、演技の幅も広く様々な役を演じてきています。

中には、個性的な変わったキャラもありました。

そんなことと、内田也哉子さんが母親の樹木希林さん似であることがリンクして、
也哉子さんがブサイクだなんて言われているようです。

 

決して、美人さんではないと思いますが気品な部分を感じます。モッくんも也哉子さんの古風な所に魅力を感じたと話しているので、女性は魅力あることが大切ですね。

 

 

本木雅弘はなぜ婿養子を選んだ

 

 

 

樹木希林さんと内田裕也さんの間には、男の子がいませんでした。
そのため、娘の也哉子さんが本木雅弘さんに嫁いでしまうと内田の姓はそこで途絶えてしまいます。

一人娘で内田姓が途絶えてしまうことを樹木希林さんがお願いして婿養子に来てもらったそうです

子供が生まれてからは樹木さんの提案で二世帯住宅を建てたり、
樹木さんの晩年には自分がいつ死んでも良いように準備し元木さんに任せていたそうです

 

きになるのは、モッくんの実家のほうだと思うのですが、モッくんは三人兄弟の次男なので婿に決めたんでしょうね。

 

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)